先日、DELLからパソコン販売のDMが届いた。

限定30台だけど、税別29,800円。

ここまで下げていいの? という値段。

いま、サイトで確認しても、税別4万円弱

メモリが4GBとか、不満なところはあるけど、ヘビーユースじゃ

なければ恐らく問題ない。

 

でも、今はパソコンを値段で買う時代ではなく、車を買うのと

同じ考え方の方がいい。

 

どんな乗り方(=使い方)がしたいのか?

頻繁に乗るのか、時々乗るだけなのか(=利用頻度)?

予算優先か、自分のこだわり優先か?

乗り心地はどうか(=キーボードの触り心地)

大きな車か、小さな車か(=持ち運びしやすい方がいいか、据え置きか)

etc……….

 

車を選ぶ時には、実際にお店で見たりしながら自分がずっと気に入って

使える1台を選びますよね。中古車でも同じ。

 

パソコンの選び方も今は同じ。特に、使い出すと肌身離さず使う場合も

あるので、心地よく使えるかどうかはとても重要。

 

長く使いたいのであれば、ちょっと背伸びしてでも、いいものを買った

方が愛着を持って使う事ができる。

 

逆に、パソコンはあればいいってだけだったら前述のような安い機種で

十分。

 

企業のオフィスユースだと、chromebookのような、本体にはほとんど

データを載せない機種の方が情報管理の都合上いいという場合もある。

 

パソコン選びは、車選びと同じ。

そんな風に考えてみましょう。