2024年、NTTからのお知らせハガキ

NTTから、こんな葉書が届いた。

2回目かな。

 

 

 

 

 

 

このはがき、大多数の人は読んでみても????となってしまう内容。

簡単に言うと、携帯電話の3G→4Gへの切り替えと同じような話。

今までの電話交換機の仕組みが、コストや、機械の切り替わりの関係で、インターネットの技術を使った仕組みに切り替わる。

古くから続いてきた電話交換機がNTTで使われなくなるということ。

この切替で大きく影響を受けるのは、

 

ISDNを使っている人・事業者

です。
https://flets.com/isdn/s_outline.html

事業用でこのISDNを使っているところがまだ少なからず残っているのですが、2024年を境に新しい方法に切り替える必要があります。

本当にこの葉書が伝えたい部分は、小さく書いてあるんです。

真ん中に、赤で僕が囲った部分が大切な事。

一番目立たない書き方(泣)。

 

 

 

 

 

でも、それ以外の殆どの方々の使い勝手に関しては一切影響が出ないように切り替えは行われる予定。

※ADSLも仕組みとしては、終了するのですが、ただ、光の届かない地域では廃止できないので当面は維持される予定。でも、いつ修理部品等の確保は難しくなっているのでいつ無くなっても不思議ではない状態。

 

この葉書を見ても、焦らないでくださいね。

放って置いて大丈夫です^^。