大分・佐伯訪問、2日目。 ぷらんにんぐあいでのミーティングに参加。

 

僕は好きな事を目一杯喋らせてもらった^^;。

 

ウェブ製作やシステム作りに対する考え方や顧客とのやり取りなど。

 

中でも、スタッフの皆さんが苦労している事の原因はどこだろうと

 

考えながら、特に、仕事でのやり取りに関して、僕が普段意識して

いるコツを1つお伝えしました。

 

それは、
「誰もこちらの話は聞いていない」という前提で考えること。

一生懸命になればなるほど、相手の事を考えて話をしているにも関わらず、

 

相手の腑に落ちているかどうかは分からない。いま、話をしている事とは

 

全く別の事を考えているかも知れないですし。

 

 そこで、まず、相手はこちらの話を全く聞いていない という前提に立つ。

 

その上で、1つ1つ、伝えるべき事を言葉を探しながら伝えると共に、確認する。

 

詳しいことは書きませんが、これを少し意識するだけでクライアントとの

 

やり取りが精神的負担の大きなものから、安心感を生み出すものへと変わります。

 

ぜひ、試してみてくださいね。

 

鮎を手づかみで採れるんです^^;。
頂いた名刺の裏を見ると、こんな事が書いてある。鮎を手づかみで採れるんですって^^;。凄ワザです。